日比野琴ノヒビノコト






関西文化の日に糸つむぎ体験 :: 2016/11/19(Sat)

関西一円の文化施設が入場無料になる「関西文化の日」。
国立民族学博物館に行こうかなぁ〜と思っていましたが、眠くて断念(おい)。
万博公園よりは近い、映画「駆け込み女と駆け出し男」のロケにも使われた
鴻池新田会所へ行きました

かつて綿で栄えたことにちなんで、綿を紡ぐ体験ができるのです






161119kaisyo.png





母屋に入ったら、声をかけてもらえてすぐ体験。
まずは綿の中にある種を取り出す「綿くり」から





161119wata.png






教えてくれた若いお嬢さん、大学で学芸員の資格を取るために勉強中だそうです

次は弓のような道具で綿に空気を入れてふんわりさせる「綿うち」。
画像はありませんが、糸をビンビン弾くと固まった綿がほぐれていくのです

そして「綿つむぎ」。
河内木綿の織り工房の方が熱心に指導してくださいました






161119ito.png






むむむ難しいっ!
きりたんぽみたいに細長くまとめた綿からすすすーっと糸を引っ張り出し、よりをかけて
糸巻きに巻きつけるのですが…団子になるわ、ちぎれるわ、太さもバラバラでホンマすんません
って感じで汗かきました

そして機織り…あいにく時間切れでこれは体験できず残念





161119ori.png






出口に向かうところに干し柿が





161119kaisyo2.png





出口の自動ドアが開いたら、いきなり現実に☆

難しかったけど面白かった。
熱血指導をしてくださった工房に行ってみたくなりました
(さらなる深み)




スポンサーサイト
  1. ヒビノコト
  2. | comment:0
<<11/19のツイートまとめ | top | 11/18のツイートまとめ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する