日比野琴ノヒビノコト






着物でお出かけ★サンマの帯でお出かけ :: 2016/10/15(Sat)

久しぶりに着物でお出かけ。
頭の中で出かけるルートをぐるっと描いて、まずは栖園へ

すっかりご無沙汰してしまいました





161015kuri.png






10月は栗です。
端っこに見切れているものはお気になさらずに…




161015kyoto.png






そこから地下鉄でJR京都駅へ向かい、美術館「えき」KYOTOで開催中の
河井寛次郎展へ





161015poster.png





木工、陶器、書…たくさんありました。
ご本人の写真もいっぱい。
一緒に写り込んでいる女性の格好が、刻々と着物から洋服に変わっていくところが
興味深かったです←会場の手前

ミュージアムショップもいろいろあって迷いました〜。

何度も京都へ行っているのに、まだ河井寛次郎記念館に行ったことがないのです。
行かねば!

そして桂川で途中下車。
イオンに寄って、クオカでロールケーキを焼くときに使うトレハロースなどを購入。
イオン広い…時間もないし、息が切れました

そして大阪に戻って、ルクアイーレの中の蔦屋書店で土井善晴先生のトークショー

新刊発売記念です〜パチパチ





161015book.jpeg




「一汁一菜でよいという提案」
野菜でもベーコンでも、なんでも入れてお味噌汁とごはんで夕餉。
だしを取らなくても、具材とお味噌でなんとでもなる!
という大胆で素敵な内容です。
日本の家庭料理を考えていくと、日本人とは何か、というところまで思い至るのか
壮大なスケールのお話でした。
ちょっと宗教っぽくすらありましたが、土井先生が教祖さまなら入信してもいい(?)

80人が座席一列ずつ、しずしずと進んでサインをいただきました。
みなさん撮影しておられたので、私も〜




161015tsutaya.png





思いっきり加工してみました。
こぎくさんと、お友達も来られていました。
帯を褒めていただいて照れました〜ありがとうございますっ\(//∇//)\





◇◆◇◆◇◆◇◆





10月も半ばですが、まったく袷の着物を着る気になれません。
それでも一応、厚手の伊勢木綿に




161015kimono1.png





帯は手ぬぐいで作ったサンマ柄にしました




161015kimono2.png





帯の柄がサンマなので、しょう油のストラップを。
しょう油のオマケでした。
あぶくっぽく、しずくビーズの帯留にしたのですが、スダチが欲しいですね。
河井寛次郎展で買った缶バッヂをつけました





161015kimono3.png






地道に髪が伸びてきて、このまとめ方ではだんだん毛先が収まりにくくなってきましたが、
今日はいい感じにまとまりました。
かんざしは帯留とお揃いです






161015cheveux.png
(着物を脱いでから撮影)






伊勢木綿にカゴを持ってカレンブロッソの草履を履いて、いかにもな私(苦笑)





161015tout.png






やっぱり木綿は気楽でいいですね♪



スポンサーサイト
  1. 着物
  2. | comment:0
<<10/15のツイートまとめ | top | 10/14のツイートまとめ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する