日比野琴ノヒビノコト






着物でお出かけ★節分満喫 :: 2016/02/03(Wed)

ここ数年、節分には須賀神社へお参りに行っています。
今年はemyさんと一緒に。
大阪でごひいきさんの公演を観に行くmayちゃんも一緒にランチすることに
なりました

「ゆとりの空間」を目指したらながーい行列だったので、アフタヌーンティーへ






spagetti.jpeg







山椒が効いたチキンソテーの乗ったクリームパスタを。
久しぶりにスパゲッティ食べました、おいしー

なんと、mayちゃんはランチを食べる前に須賀神社へ行ってきたそうなんです。
すごい!

大阪へ向かうmayちゃんを見送って、私たちもバスで熊野神社を目指すことに

いつもは東側の静かな道をテクテク歩いて須賀神社へ向かっていたのです。
熊野神社方面から向かうと、いやににぎやか。
八ツ橋のお店があっちにもこっちにも






kanban.jpeg







おお! すかさず行列に。
横ではお餅をついている最中






mochitsuki.jpeg






きなこ餅とぜんざいがふるまわれていて、やはりここはぜんざいで





zsnzai.jpeg







美味しい! あったまります。
おぶぅは、ほうじ茶でした

この通りを歩いていると、修験者の格好をした人がちらほら。
自転車に乗った修験者を見てしまいました…

聖護院へ行けば、甘酒のふるまい






amazake.jpeg






ショウガたっぷりで美味しい 〜3

境内へ行くと、ひとりずつご祈祷していただけるみたいです。
「こころざし」のつもりで100円を三宝に置いたら
「ろうそく2挺(ちょう)入りました〜」
とかけ声が☆






kitoh.jpeg






「おろうそく 五十円」
て、そういうことだったんですね〜。
身体壮健、家内安全などなどこれで万全!

そして須賀神社で懸想文のお札を。
霊験あらたか! 今年もよろしくお願いします





kesoubumi.jpeg
懸想文売りさんとツーショット、うふふ






目的を果たして満足♪

いま一度、来た道を引き返して熊野神社にもお参り。
御神木「椥(なぎ)」の枝が添えられた福豆を購入しました

それから歩いてこちらに





hiki.jpeg






蔦屋書店にはガラス越しに烏帽子や檜扇が飾られていたりして、本を眺める以外
にも、いろいろ楽しめます

スタバは席数が多いということでしたが、ほとんどがテラス席。
あれならもっと椅子やテーブルが増やせますな、ははは

それから、まだ歩き足らずに平安神宮へ

こちらでも節分行事が行われていました





jinguu.jpeg






大阪屋で麹スイーツを、と思ったものの定休日。
あげまんじゅうのお店に入ってココアでほっこり





cocoa.jpeg







糖分補給をして、さらに京阪の三条駅まで歩いたのでした。
キンキンに冷えた空気が京都の底冷えを感じさせました…大阪は暖かいです☆




◇◆◇◆◇◆◇◆◇






須賀神社の懸想文のお札と、熊野神社の福豆





mame.jpeg
手ぬぐいの柄と今年の干支は関係ありません






御神木「椥(なぎ)」の枝は作り物のようにピカピカしています。
この力強さが御神木たる所以なのでしょう

八ツ橋の通りで見かけた…ゆるキャラ?





yurui.jpeg






お寺も神社も紅白の垂れ幕を飾って、またお正月が来たようでした。
えんま堂のこんにゃくも食べに行きたいし、やっぱり京都は奥が深い〜☆

emyさん、mayちゃん、お付き合いありがとうございました







スポンサーサイト
  1. 着物
  2. | comment:0
<<2月3日の着物 | top | 02/02のツイートまとめ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する