日比野琴ノヒビノコト






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


自然治癒力? :: 2016/09/02(Fri)

今年、暑くなり始めた頃から、みぞれが首の後ろを掻きむしるようになり、少し毛が
抜けて血がにじむようになりました

人間がいるときには、首を掻いているところを見せないのです

ストレスなのか、皮膚病なのか、病院へ連れて行かねばと思いつつ、血がにじんだり
かさぶたができたりを繰り返して徐々に治ってきました





160903mizore.png
モフモフ復活!





ほかの猫たちにうつらなかったから皮膚病ではなかったようです

ずぼらな飼い主でごめんね☆
来年も繰り返しませんように…




スポンサーサイト
  1. 猫ノコト
  2. | comment:0


「ねこあつめ」てます :: 2015/10/14(Wed)

今日から始まったローソンの「ねこあつめ」キャンペーン

対象商品を3個買うとメタルチャーム1個をもらえるしくみ。
まんまとはめられてます…





fc2blog_20151013234900105.jpg






1個はすでに食べました
仕事場の昼休みにみんなでいただきます…




Twitterボタン
Twitterブログパーツ





  1. 猫ノコト
  2. | comment:0


ぬくぬくごろごろ :: 2015/04/03(Fri)


雨に濡れた傘を風呂場に置いて乾かしていて、畳もうとしたら桜の花びらが
ついていました。
おお、これは写真に撮らねば! とiPhoneを取りに行ってふとテレビの上を
見たら…














みぞれが…














あっ、本来の目的はコレでした






 






今年は雨がよく降りますね





Twitterボタン
Twitterブログパーツ





  1. 猫ノコト
  2. | comment:0


みぞれ事件簿 :: 2014/12/22(Mon)

◯月◯日「極薄黒豆茶事件」

仕事の日は黒豆茶を水筒に入れて持って行きます。
最初は既製品でしたが、自分で黒豆を煎っていれるようになりました。
いつも通りほうろくでこんがり煎り、冷ましていたつもりが、気づくとひと粒も
残っていません。
みぞれが流しに上がり、コンロの上に乗ったほうろくの中の黒豆をチョイチョイと
弾き出したと思われ…。
すでにお湯は沸かしたあと。
今日は白湯を持って行くのか、としばし呆然。
流しに残っていた数粒を入れて仕事場へ向かい、机の引き出しに入れているほうじ茶
のティーバックを浸して飲んだのでした。
私が持っているほうろくは、フタをする小皿のようなかたちをしています。
それから黒豆を煎って冷ますときは、必ずフタをすることにしました

◯月◯日「おもり紛失未遂事件」

私が使っている圧力鍋には、赤いおもりと、ごはん用の白いおもりが付いています。
すぐ使えるように、コンロのそばにあるオーブンレンジの棚のところに並べて置いて
いたのですが、ある日、玄関に白いおもりが転がっており、棚を見ると赤いおもりが
ありません。
今まで小雨やリドォが流しに上がることはなかったので、みぞれの仕業です。
それから家中のすみっこを探しましたが、見つかりません。
そんなに小さいものでもないし、赤くてすぐに分かるはずなのに…。
ネットで購入することもできますが、買った途端に見つかるような気もして踏み切れず、
白いおもりで代用できないか試してみたり、いっそサイズの違う圧力鍋を買えば赤い
おもりが付いて来るなあ…とまで
(おいおい)

そして、ふと台所と居間を仕切るように置いているワゴンの下をのぞいてみたら、赤い
おもりが!

買わなくてよかった〜!

それから、流しの上に取り付けられているガラスの引き戸の付いた棚の中に2つ並べて
置いています。
この棚も、ガラス戸を閉めないでいてもなんの支障もなかったのに、みぞれが中のものを
床に落としていたので、ピッタリ閉めるようになりました

きちんと片付けろ、とかしまえ、とか言われているような気がしないでもない。
みぞれめ…☆




Twitterボタン
Twitterブログパーツ




  1. 猫ノコト
  2. | comment:0


みぞれ手術 :: 2014/11/14(Fri)

7月20日にやってきた、新入り猫「みぞれ」
すっかり大きくなりました











結婚してから猫を飼って通算5匹目、こんな態度の大きな猫は初めて☆

動物病院の先生によると3月生まれでは…ということで、半年過ぎたことだし
去勢手術をすることにしました

前日の午後9時以降は絶食、当日午前7時を過ぎたら水も飲ませてはいけないと
言われて、並外れた食いしん坊がガマンできるか不安でしたが、なんとかクリア

病院へ行く前にキャリーを拭き掃除したら、自分から中に入って座っているという
「やる気」(?)ぶり

とはいえ、車の中で鳴き過ぎてちょっと吐いてしまい驚きましたが、空腹時には
よくあることだそうで、そのまま病院へ預けてきました

夕方、連絡をもらって引き取りに

すっかり麻酔も覚め、耳を寝かせてとっても困った顔をしていました☆

「はよ出して〜」
と言わんばかりに頭突き











オスは手術する部分が外に出ているため、7mmだけ切開して精巣を取り出したら
おしまい。
あとは自然治癒力にまかせて縫合もしないそうです

「3日もすれば元通りになりますよ」
と言われましたが、帰るなり食べる、出す、走り回る、先住猫を追いかけるわで
ホントに手術したのかな…と思う回復ぶり

現在、体重4kg。
「5kgくらいにはなるでしょうね」
と言われました…た、頼もしいわ(^^;





Twitterボタン
Twitterブログパーツ




  1. 猫ノコト
  2. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。