日比野琴ノヒビノコト






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


米粉でダックワーズ :: 2010/03/23(Tue)

カレーを食べるときに黄身しか使わない我が家では、当然白身が余ります。
いつもはフィナンシェやシフォンケーキを焼いて消費していますが、今回は
ダックワーズに挑戦してみました。

レシピはこちら → 米粉のダックワーズ



0323ダックワーズ
たっぷり粉糖をかけて…



パワフルなビストロで、天板2枚分を一度に焼きます。
オーブンペーパーからそっと剥がして、クリームを塗って張り合わせたら完成




0323ダック完成




作り方ではカスタードクリームを挟むようになっていますが、それでは持ち運びに
気を遣います。
常温で保存できるように、市販のアーモンドクリームにしてみました。


いつもお菓子を焼くのは夜中なのですが、味見したら美味しくて、2個も食べて
しまいました。



米粉にはグルテンが含まれていないので、練っても平気。
薄力粉で作る場合の
「さっくり混ぜる」
で失敗して、固い仕上がりになる…ということがありません。
おまけにサラサラしているから、前もってふるう手間も省けます。
米粉専用のレシピだけでなく、従来の薄力粉を使うレシピでもほとんど置き換えられるし、
(パンをふっくら焼き上げるためにはグルテンを加えます)
薄力粉と米粉を混ぜてもいいのです。


しばらくダックワーズ作りにハマりそうです






スポンサーサイト
  1. 米粉もの
  2. | comment:0


米粉よもぎパン :: 2010/03/15(Mon)

日帰りドライブに持って行って好評だった、抹茶&甘栗入り米粉パン。

お次は、たっぷりよもぎ入りです。
もー、よもぎ大好き!
今回は粉の時点で、米粉とよもぎをていねいに混ぜました。



0315よもぎパン





よもぎの香りもかぐわしく、ぷっくり焼けました♪





0315よもぎよもぎ




米粉を使うのは、内需拡大にもつながるそうなので
(テリー伊藤がCMやってますね)
小麦アレルギーの人ばかりでなく、美味しいものが好きな方に試してほしいです。


私が一年近く、なるべく小麦粉を摂らないようにして何か変化があったかというと


超快腸に!!!


everyday、anytime、anywhere でございます
(言っていいのかこんなこと)


ノロダイエット(!)以降、柿ピーやナッツを毎日食べているのに体重が戻らないのも、
ケーキやパンを食べないおかげかと。
もう習慣になりつつあります。






  1. 米粉もの
  2. | comment:0


抹茶&栗入り米粉パン :: 2010/03/13(Sat)

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
  1. 米粉もの


米粉パンをオーブンで :: 2010/03/10(Wed)

前回、ホームベーカリーでイマイチな仕上がりになった米粉パン。

こうなったら炊飯器に似た形状のもので焼くしかない…と思いついたのが
テフロン加工の丸いケーキ型。
米粉パンはこねる必要がない代わりに生地がほぼ液状です。
ケーキ型は底が抜けないタイプだから、そのまま材料を入れて混ぜます。


急に思いついて、乾燥よもぎも混ぜ込みました。
そのままビストロで発酵させ、180℃で30分ほど焼いてみたら…


0310米粉ヨモギパン





0310ヨモギパン
米粉にはグルテンが含まれていないので、これ以上は
ふくらみません





いい感じに焼けました!
これで炊飯器を買わずに済みます!!
ほど良く水分が抜けたので、前回ほど腹持ちは良くありませんでした ←うれしい誤算







  1. 米粉もの
  2. | comment:0


米粉パン紆余曲折 :: 2010/03/09(Tue)

先日、炊飯器ではイマイチだった仕上がりの米粉パン。
「パンが焼ける炊飯器が欲しい」
と言ったら、友だち2人に
「それはいかがなものか」
と言われまして…(当たり前)
今回はパン焼き器で試してみることにしました。


パン焼き器の生地をこねる羽根をはずして、まずは天然酵母を起こすための発酵キー
で生地を発酵させ、ケーキコースで焼き上げ。
こちらもイマイチ、ちょっと生焼け状態でした。

米粉パンの生地は、器が深いと中まで完全に焼き上がらないようです。
でも、トーストするともっちりして、とっても腹持ちがいい!!
午後1時まで余裕で仕事できました





  1. 米粉もの
  2. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。